«

»

10月 03

友達でも真摯に向き合う

成果を褒め合う

友達と一緒にダイエットに挑戦、とはいっても軽い気持ちでやっているわけではありません。私たちはなるべく成果を褒めあうようにしていますが、時にはなかなか成果が出ないところには意見をきちんと言えるような環境を作っています。そしてその都度悩みや不安、うまくいかないことが起きたらみんなで考え、解決策を考えていくのです。

ダイエットに真面目に取り組むのは当然のことですが、一緒にダイエットをしている友達にも真摯に対応することが大事だと思います。真摯に向き合える関係というのはとても安心できる関係でもあります。例えば医者と患者の関係等、患者の悩みや話に真摯に向き合ってくれる医者は安心できますよね。逆に患者が悩み事を話しても、薬を出すだけで適当な対応をするような医者は心配でたまりません。

つらい時は話しを聞いてあげる

真摯に向き合うという関係は、気持ちよく関係を続けることができるとも言えます。ダイエット中はどうしても我慢しなければならないことや制限されることが増えてきます。もちろん全員が同じ状況ではありますが、感じ方は皆同じではありません。そのせいか、1人だけ成果が出ずにイライラしてしまうこともあります。ですが、だからといって適当な対応をされるよりは真剣に話を聞いてくれる友達がいると心強いものです。

ダイエットを続けているとどうしても辛いことは出てきます。それが1人だけ辛いのか、全員が辛いのかはそれぞれですが些細な悩みでもダイエットを一緒にやっている友達みんなで話し合うことができれば、気持ち的に安心できますよね。誰も向き合ってくれるような友達がいないのにただそういった人だけが集まってダイエットをしていると言うのでは、1人でダイエットをしているのと同じですから。真摯に向き合えるような間柄でなければ、成功するものも途中で諦めざるを得ない状況となる場合もあるのかもしれません。”